Andras Bolyki(アンドラーシュ・ボリキ)-ヴィオラ

ブダペスト生まれ。19歳のときハンガリー・ヴィオラコンクールで優勝。フランツ・リスト音楽大学でソロ・ディプロマを取得して卒業。様々な室内音楽グループに参加して研鑽を積み、クレモナ弦楽四重奏コンクールで特別賞を獲得する。ブダペスト・フェスティバル・オーケストラ、ブダペスト・ナショナル・フィルハーモニーの一員でもあり、ブリュッシング氏とともにバリトン音楽に取り組む一方、兄弟と「ボリキ・ブラザーズ」という ア・カペラ カルテットを結成し、クラシックと現代音楽を融合した多彩な活動を行っている。